The Full Story

Our Company

1963年の創業以来、地域の皆さま、取引先各位に支えられ会社運営ができていることに感謝いたします

Mission

自分に関わる全ての人を

世界で一番幸せにします

Slogan

​いつも、どんなときも笑顔で

Vision

私たちの家族は幸せだろうか

私たちのお客様は幸せだろうか

私たちのお客様の家族は幸せだろうか

私たちのお取引先は幸せだろうか

私たちのお取引先の家族は幸せだろうか

そして自分自身は幸せだろうか

まずは自分自身が幸せと感じることからはじめよう

また日本人が世界に誇る精神性「おもいやりの心」は

人々を清々しく そして幸せな気分にさせる

「おもいやりの心」とは即ち「おもてなしの心」であり

他者を慮ることで 自分自身もまた幸せになるはずである

幸せは人々へ伝播をして人々の心を明るく照らすのだ

ホワイトルーム

私たちの想い

「自分に関わる全ての人を幸せにします」
 

ガソリンを給油する理由は?
もちろん、燃料が減ってきたから給油をするのでしょうが、これから家族でお出かけになる方、会社で営業周りの方、買い物ついでの方、デートの方…それぞれのストーリーがそこには隠れていると思います。ただ単に、商品を販売するのでなく、お客様のお一人おひとりのストーリーがハッピーエンドになるため「モノ」ではなく「体験」を購入していただけるように、常にお客様の目線に立ち、まごころを込め対応させていただきます。
お客様に笑顔になり幸せな気分になっていただくことが我々の喜びです。
​「いつも、どんなときも笑顔で」
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

「想像を超えるコラボレーションの連続でイノベーションを起こす」
2030年前半にガソリン車の販売を禁止することが政府より表明されました。
我々の業界には衝撃的な事実ではありますが、チャンスでもあると考えます。
イノベーションとは、様々な業界とのコラボレーションを連続させることで起こると信じています。
「ガソリンスタンドと◯◯◯がコラボ出来るわけがない」などの固定観念に捉われることなく、柔軟にスピード感を持って取り組んで参ります。

有限会社天木石油 
​代表取締役 天木 一貴

トップマネージャーオフィス

会社概要

 

 

会社名: 有限会社 天木石油 
     AMAKIOIL LTD.


創 業: 1963年5月
 

代表者: 天木 一貴
 

資本金: 1,000万円
 

従業員: 21名(2022年1月現在)うち女性8名
 

事業内容:ガソリンスタンド(ENEOS特約店)、ENEOSでんき代理店、ENEOSカーリース、
損害保険(損保ジャパン代理店)、中古車・中古パーツ輸出、中古重機輸出、中古車販売・買取り、レンタカー
事業所: 本社、武豊サービスステーション、ドンキーランド武豊サービスステーション

​沿革

​沿革

1963年 天木石油店 創業
1963年 武豊サービスステーション開所
1971年 有限会社天木石油店へ法人化 代表取締役 天木 一夫が就任
1981年 代表取締役 天木 一馬が就任
1986年 有限会社天木石油へ変更
1986年 ドンキーランド武豊サービスステーション開所
​2004年 代表取締役 天木 一貴が就任、取締役会長 天木 一馬が就任
2009年 あいち・出会いと体験道場応援団認定
2010年 レンタカー事業開始
2015年 海外事業部 創設(取引相手国;インドネシア、台湾、マレーシア、シンガポール、ガーナ)
2017年 中部運輸局より認証工場に認定(武豊サービスステーション)
2018年 住民拠点SSの指定を受ける(武豊サービスステーション)
​2018年 愛知県武豊町と災害時における燃料優先供給に関する協定書を締結
2019年 住民拠点SSの指定を受ける(ドンキーランド武豊サービスステーション)
2020年 予防規定変更により敷地内での商品販売が可能に
2021年 愛知県SDGs登録企業

​2021年 天木一馬 旭日双光章叙勲